iPhoneAppの物書堂で辞書アプリを使い始めてから
すっかりMy電子辞書DAYFILERの出番がなくなって

このままでは好きだったことを忘れてしまう…!

と思ったので、愛してたぜ! ということを書き殴ろうと思いました。
と言っても収録の辞書数自体はアプリより断然多いので
まだしばらくお世話になる予定です。
ちなみに販売終了しているモデルなので購入の参考にはなりません!
Amazonで中古価格15000円くらいでは売ってるらしいよ!
ではいきます!

DAYFILER DF-X8000

5年くらい前に買いました。
値段は約3万円かな?
その前が学生御用達のEx-wordだったので、
便利機能の拡充ぶりにメロメロ。
お金だしていいもの買うってこういうことか…と
使うたび思ってました。

DAYFILERのここが好きー①マルチ例文検索

ほぼこの機能しか使ってなかったんじゃないのか、
というくらい素晴らしい機能。
英作文やってるときに「この動詞ってこの使い方で合ってる? 後ろはtoだよね? forじゃないよね?」という時に

「調べたい単語 スペース 前置詞」

などでよく調べてました。
登録されている辞書(31冊)すべてから検索してくれるので
例文探しがめっちゃ楽。
成句も辞書から探さずこの例文検索で探してました。
この機能のおかげでどれだけ時短できたか知れない。
物書堂アプリにもし「全辞書からひいてくる例文検索機能」がなかったら、
永遠に現役まちがいなしでした。

DAYFILERのここが好きー②追加ディスクでさらにもう1言語!

どの電子辞書にも大概ついてるとは思うんですけど、ディスクを追加して
もう1言語足せるので重宝しました。イタリア語いれてました。
イタリア語、鬼のように動詞の活用形があるんですけど
変化表ちゃんとついてるので首っ引きでした。

DAYFILERのここが好き-③収録辞書が多い

英和、和英、英英、あと学習項目でロイヤル英文法とTOEIC・TOEFL対策本がどーんと入ってるという大ボリューム。
学習項目が役に立ったかというと、うん、えっと、時間つぶしに最高でした!
TOEICの試験会場で1回触った気がします!

電子辞書 vs iPhoneの辞書アプリ

ゆうても、iPhone内で辞書を使うようになってからの圧倒的快適さ。

・常に充電されてる
・ほぼ間違いなく携帯してる
・アップデートがある
・ひとつひとつの辞書が安い。
・多言語対応
・クロス検索があるので買えば買うほど例文検索が充実

とメリット多すぎてもう電子辞書に戻れない気もしてるんですが、

なにか電子辞書にしかない良い点があるのでは?

と考え続けた結果、答えがひとつ。

人に貸せる

どうですか。いやさりげに良くないですか。
他の人と勉強してる時に「アッ辞書忘れちゃった~」と言われても大丈夫!
「使って👍✨」と気軽にさしだせるのは断然電子辞書。

もちろん「iPhoneに辞書アプリ入ってるから使っていいよ!」と
貸すのもスマートですけども、
スマートに差し出したiPhoneの画面上に
ちりんちりんドラクエの「バザーでものが売れたよ!!」通知が来たら
エヘヘって笑うしかないですよね。多い時3分に1回くらい来るからね。

あとは今のところ収録の辞書数が段違いなので、本気で読書! の時には
使うかもしれない。

というわけで、私の好きな電子辞書の話でした。

ちなみに:今もってる辞書アプリはこんな感じ

物書堂の4月の大セールで一気にまとめ買いしてしまった…。
いまのところリーダーズだいすきリーダーズ愛してるって感じです。

買うまでは色々あったのですが、

という自分で自分を鼓舞するツイートをしてガッと買ってから
なんだかんだ毎日辞書をひいているので「実質無料」という気持ちです。

ちなみに今かるーく集計したら

なんと! 13200円もお得に買っていた!
実質無料ですね~。一生使います😇

広告