こんにちは! 試験は大好きブログがめんどいブセさんだよ。

数検の準2級の結果が返ってきたので
ド文系の社会人が3か月勉強して受験したら
これくらいのスコアだったよ、というのを
報告します。

勉強時間と方法

使った問題集は2冊。

1冊目はチャート式。

勉強時間は大体こんな感じ↓

4月から開始。始めたばかりは1日1時間もやってないですね。

試験1~2か月前。
よく勉強してた週で1日2時間くらい。バラツキはある。

試験直前。1日2時間以上やった週もある様子。
大体土壇場で勉強しますねー。

2冊目は過去問。

使ったのは直前のみ。

というわけで、青チャート合計130時間46分
過去問は7時間21分
合計約138時間勉強して受験しました。

私は楽しい時にガッと勉強するタイプなので
勉強時間が安定しませんが

①1日2時間平日毎日勉強した場合
→約14週で完了(土日もやるともっと早い)

②1日1時間週末のみ勉強した場合
→約69週で完了。

②はさすがに1年以上かかるし、ペース遅いとどんどん前の単元忘れていってしまうので、
かかっても半年くらいで仕上げるくらいが丁度いいと思います。

あとこれはド文系数学苦手な社会人(私)の勉強時間の目安なので、
学生の時勉強した公式を少しは覚えてたりする人は
かかる時間が全然変わってくると思います✨

結果

いけた…!
1次が満点だったのはゴリッゴリに検算したからです。
検算だいじ。

数検の結果は解析が面白い

検定は他に英検等の語学検定くらいしか受けたことがないんですけど、

こんな感じに問題ごとの正答率をしっかり出して、

さらにそれをグラフ化してわかりやすーくしてくれるところが
いかにも中の人が数学の人っぽくて面白いなと思いました。

ビジネス数学検定とはなんぞや

余談なんですが、合否判定のお知らせに同封されてたのがコチラ。
ビジネス数学検定って初めて聞きました。
表計算ソフトが持ち物に入ってるのが面白い。

練習問題も入ってたので
面白がって名うての社畜揃いであるゲーム友達に
こんな感じで↓ Skypeで投げたところ

<実際の練習問題>

予想の5倍くらいの速さで回答されました。

Skypeでだらだらチャットしてたら
ぽーんとエクセルファイルがアップされて、
「解けたで」
っていう…。

痺れるゥ…(憧れないー…😇)

次の受験について

話はそれましたが、準2級が受かったので
なにも考えずに次の回の2級を受けることにしました。
StudyPlusによると、受験までの勉強期間は83日。
そしてこの画像の下の部分で
そっと中検のカウントダウンが
同時に始まっていることに
お気づきいただけるだろうか…。

この頃完全に試験ハイになってたんですよね…。

2018年7月 英検1級合格
2018年7月 数検準2級受験
2018年8月 数検準2級合格

とトントン拍子に合格したことで
アホになっちゃって、
「あれ…? いけんちゃう?
とりあえず受けるだけ受けといたら
ええんちゃう??」
という試験ハイが発動して
一気に受験申込み😇

数ⅡBはもちろん数ⅠAよりも難しいし、
同時に中国語なんか勉強する余裕なんかあるわけないから
2018年後半この試験ハイのおかげで
死にそうになったんですけど、
それはまた別の機会に。

では次回、「数検2級_あれッ色々おもてたんとちゃうやん?😇」編で
お会いしましょう。

広告