みんなでPCとゲーム機持ち込んで3日間ぶっ通しで遊ぼうぜ、というLANパーティが楽しすぎて、終わった後にちょっと寂しくてお酒飲みながら日記を書きました。理性が戻ってきたら推敲します。

当日、会場着。

金土日開催で、金曜の朝11時ちょい前くらいに現地に着きました。
広島駅からバスで大体30分くらい。
mitte宇品というイベントホールが会場だったんですが、立地が最高。

エディオン、トイザらス、ドン・キホーテが全部徒歩圏内という、忘れ物多めのうっかりさんへの支援体制が手厚い。会場がまずつよい。

会場周りの場当たりを終えて、いざイベントホールへ。
会場入り口で本人確認、ドリンク代お支払い、入場チケット代わりのリストバンドを巻いてもらって、いよいよ自分のブースの準備を始めます。

レンタル受付カウンターに行って、自分の借りた備品(今回はゲーミングチェア、マウスなどデバイス系、あとPC本体)を選んで自分のブースに持ってくる。

人生初ゲーミングチェア!!

マウスも好きなものが選べるよ!!(違いがぜんぜんわからなかった)

ということでセットアップ完了~

ちなみにコントローラーは
・Xbox
・Switchプロコン
・PS4コントローラー
の3種類持ってきたけど、ほぼ使わなかった。

初参加だからよくわかんなくて、
とにかく色々持ってきたんですよね。
次回からはSwitchのプロコンだけあったらいいかなーと。

オープニング

そろそろお気づきかと思いますが、わたくしの写真センスはゼロです。

あと美術2です。

ゲーム開始

factorioを3日間やるために参加したんです。
やりたいゲームはfactorioなんですけど、
これを始めたら完全に世界が閉じると思ったので、
余力のあるうちに社交を稼ぐ。

ということではなけいさん経由で知り合ったラッタッタさんとこのブースで
Cadence of Hyrule
をちょっとだけ見せてもらいました。
瀬戸内LAN当日に楽しみにしてたゲームが発売って
前世で徳を積んだとしか思えない最高具合。
ネクロダンサーより画面のとっつきやすさが増してて
とても面白そう。

ほぼ初対面の人たちとランチ


ひと段落して、その場にいた人をすごく適当な気持ちで誘って
5人くらいでおひるごはん@会場近くのコメダ

LANパーティのなにが素敵かって、

3日間ゲームする目的の人たちが集まってる

=ごはんいきませんか? ってめちゃくちゃ気軽に誘える
(他に用事ないから大体付き合ってくれる)


ということだと思います。
色んな人と気軽にごはん行けるの最高だった。
次からもホイホイ誘ってゆきたい。

ミニ四駆大会

おひるごはんを一緒に食べたラッタッタさんと
だーじぇさんが出るっていうので
「ミニ四駆の最後の記憶がコロコロコミックのなにか」
くらいの朧気なインプットを頼りに最前列で観戦。

速い車だとばんばんコースアウトしてしまうという
魔のカーブ&スロープのせいで、途中までまったく
試合記録が残らないまま試合が進みます。

コースにあわせてガツガツ調整する皆さん。
モーターを変えたりタイヤを変えたりしていたらしい。

結果、
レースはみみっちさんが優勝、2位ラッタッタさん、3位だーじぇさん。

保護者か、ってくらい写真撮ったのでいつか欲しいひとに
あげようと思います。

factorioで記憶が飛ぶ

ある惑星から脱出したい。
最終的にロケットを打ち上げて脱出するのだが、
なんせ身一つで始めるので、
まずはそこにある木を伐ります。

というすごくすごく地味だけど効率厨には果てしなく深い沼、factorio。
これを今回ゲーム友達のねーさんとマルチプレイで3日間遊ぼう、
というのが瀬戸内LANの裏テーマでした。
ちなみにねーさんはオンラインで参加だったんですが、
次回はもうちょい熱心に現地参加をすすめようと思います。
わかってる多分来ない。

で、ミニ四駆以降、このゲームを始めてからの記憶がほぼなくて、
気がついたら3時くらい?
みんなで焼肉は行った気がする。
このゲーム以降の写真はほぼないです。
ゲーム始めたらゲームするよね。

ゲーミング野宿

初日の晩は低反発クッション二枚敷いて、机の下にもぐって、毛布で寝ました。
ホテルめっちゃ近いところにあったんですけど、
一泊くらい現地で寝てみたかったので。
耳栓と寝具あったらどこでも眠れる。
後日ゲーミングチェアがリクライニングできて、
みんな結構そうやって仮眠とるって話を聞いて
ちょっとだけ目が死にました。

カレーが旨すぎる

急にアレですけど、私カレーという食べ物がとても好きで、
死ぬ前に食べる最後の食事はカレーって決めてるし、
歯のホワイトニングの時はカレー禁止だったので
数か月気が狂いそうだったんですけど、
つまり会場内で850円で食べれる谷本牧場さんのカレーが
最高に旨かったのでカレー好きなひとはカレー目的で
瀬戸内LANに行ってください。
イベント会場で出るレベルのカレーじゃないというか
2019年で食べたカレーでぶっちぎりベスト1です。
カレー9:ゲーム1くらいで来ても
絶対後悔しないです。カレー最高。

2日目はイベント目白押し

鉄拳

200インチの大画面でやる鉄拳めちゃくちゃ楽しそうだった。
瀬戸内LANで開催されたイベント、基本ビギナー向けで
ほぼやったことない人が気軽に参加できるものばかりだったので
次回があれば積極的に参加してゆきたい。
鉄拳は特に実況やプレイヤーの人のやり取りも含めて
観てるだけでもとても楽しかったです。
次はおびえず参加したい。

人狼とかぷよぷよとか。

Spratoon2

一方その頃フェスの日だったのでパインなし派ガールとして
インクをぶつけあったりしていました。


晩ごはん

またしてもテキトーな気持ちで隣の席のコンチさん、かめさん、あと土曜から参加のはなけいさん、ラッタッタさんを誘って会場から歩いて20歩くらいの広島焼屋さんで晩ごはん。

お好み焼きの「そば」の意味がわからなかったので、
一枚くるたびに
「えっそばやん!!」「そばやん!!!」
と言ってしまう。このそばの量を想像していなかった。
そりゃ焼きそばも頼みましょう、って言ったら止めにかかるよね。

で、お酒飲みながらみんなの好きなゲームの話。
マウスのブランドと品番で会話するんですよこの人たち。
最高に面白くないですか…?

今日はちゃんとホテル

歩いて2分のところにあるピースホテル宇品で一泊。
めぐりズムつけて泥のように寝る。

最終日

factorio、もろもろ自動化してそろそろロボ飛ばそうか、というところまでいく。
11時閉会なんだけど、もう朝の時点で片付けてるひともたくさんいました。
みんな手慣れてて片付けも早い。
RTAなのでは…? と思いつつ、モニターを閉まって毛布たたんで、着替えて、荷物の2個口を着払いで預ける。
スタッフさんみんな優しかった。

最後の一戦

閉会式前にかめさんとぷよテトのスワップで2先。
勝負がつかなかったので、次回のLANに持ち越し。

ぼっちにやさしい瀬戸内LAN

3日間遊んでみて思ったんですけど、
LANパーティって完成されたコミュニティの
集まりというイメージがあって、
ひとりでそんなところいっても大丈夫かな?
って来る前は少しだけ不安だったんですが、
たぶん来場者の半分くらいは
ひとりで来てたんじゃないかなーと思います。
で、席が隣だったりたまたま一緒にごはん食べたり、
やってたゲームがかぶってたりで
急に意気投合して仲良くなっていく人々を
今回、たくさん目の当たりにしました。
生き別れの兄弟なのでは? くらいに
趣味が合致してるひともいたりして。

今回、私も席の近くのひとがめっちゃいい人ばかりで
SteamのフレになってもらってSNSでもつながって
またこの先も遊んでいけそう、ほんと来てよかった、
ってたくさん思いました。

今はオンラインゲームも盛んだし、
配信やってるひともたくさんいるし、
オンラインでもいくらでも友達は作れるけど
旅の仲間を見つけるのに、
オンでもオフでも自分の町に閉じこもってたら
ダメだよな、
旅の仲間ってふつう別の町にいるもんなー、と

なんかこう、ドラクエ脳全開の腑に落ち方をしたというか、
またこの先もたくさん出かけようと思いました。

LANパーティに来る人、
SwitchのJoy-Con片方渡したら、
「なんのゲームですか?」
って聞きながらふつうに受け取ってくれるんですよ。
なんかそれが一番嬉しかった。


またいつかLANパーティに参加しようと思うので、
この記事を読んだ方は声かけてください。
Joy-Conさしだします。

広告