ノー勉で日本史Bを解いてみた。

思うところあってセンターを再受験することにしました。
いつか歴史や理系科目をちゃんと勉強し直したいな…とは
思うものの、日々の仕事や雑事でそんないつかなんて絶対来ない。
じゃあもうセンター受けることにして、
まとめて色々一気に勉強しちゃおう、と思ったんです。

そうですね、無鉄砲とよく言われます。
子供のころから損ばかりです。

というわけで第一弾、日本史B。
高校の時日本史選択してたし、手塚治虫読んでるし、
結構やれるのでは?
と思ってとりあえずノー勉で解いてみました。
まずは結果をご覧ください。

😇😇😇100点満点中35点(平均70点)😇😇😇

覚えているものがひとつもなかった

思えば

1192<イイクニ>つくろう鎌倉幕府じゃなくて、
1190<イイクレ>つくろう鎌倉幕府だよ

とレキシが歌ってたよな…というのが日本史の最後のインプット。

墾田永年私財法とかありましたよね、とかいう
超ピンポイントな記憶のみで戦う相手としては
センター日本史Bは過酷すぎました。

なにひとつ言ってることがわからない。
知らない単語が多すぎる。
なんだっけコレ? じゃなくて
本当に初見。
4つの選択肢の中から1つだけ正しいものを選びなさい、と言われても
全部初めて読む内容。
冴えわたる勘で35点だったら
むしろ私の野生はよくやった方ではないだろうか。

ありあまる資産でスコアを取りに行く

今回日本史Bをセンターで受験するにあたって、
やりたい実験があったんです。

”歴史まんがを読んでいるだけで、点数はアップするのか?”

高校生がセンター受験するとなったら、そりゃあもう
人生のかかった一大事。
できたらノー勉でとかマンガ読んでるだけで成績上がんねえかな~とか
言ってる場合ではありません。

でも私、趣味なので。
今更センターで0点取ろうが満点取ろうが関係ないので。

私の敬愛するシネフィル野郎に昔、
「歴史漫画は探せばたくさんあるから
 それをつないでいけば奈良・飛鳥~近代史くらいなら大体カバーできる」
って言われて、その時からやりたかったし、
人生短いし、どうせやるなら実験精神でやりたいし。

というわけでまずはこれを買います!

リンクは5巻セットになっていますが、
ちょこちょこ買い足すのがめんどくさいので
全15巻セット(¥11,831)を一気に買う予定です。

①15冊全部一気読みしてセンター解く
②全巻通読を3周してセンター解く
③時代別にマンガ作品を探してつなげて読んでセンター解く

という段階で試していこうと思います。
通読にかかった時間や別で購入したマンガの購入費用など
記録していきます。

マンガはKindleにあるものだけでつないでいきたいので
なるべく色んなものが電子書籍化していますように…!
と毎晩強くお祈りして寝ます。

ではまた次回。

広告